ホーム > プロテイン基礎

プロテインの種類。筋肉付けるなら基本はホエイ、ダイエットならソイ

プロテインってどんな種類があるの?

プロテインの種類は、大きく分けて4つあります。 一つ目は、販売されている商品も豊富なホエイプロテインです。筋トレする人にっては最もポピュラーなプロテインとして知られ、牛乳を原料にしたたんぱく質です。

二つ目はカゼインプロテインです。こちらもホエイプロテインと同様に原料には牛乳が用いられています。

三つ目に挙げられるのはソイプロテインです。大豆を原料として作られ、乳糖耐性が低い人も安心して飲めるプロテインです。今では女性などがダイエットする上で欠かせないプロテインとなっています。

四つ目が、エッグプロテインと呼ばれるものです。その名前から想像ができるとおり、原料には卵が用いられています。癖のある味なので、あまり馴染みがないプロテインです。

スポンサーリンク

ホエイプロテインの特徴

ホエイプロテインは販売されている種類も多く、多くの人に認知されているプロテインです。

体内へ吸収されるスピードが非常に早いため、肉体改造する上で筋肥大などに効果が期待できます。筋肉を付けたい人にとっては必須のプロテインであると言ってもよいでしょう。

摂取してすぐに吸収されるため、成長ホルモンの分泌などのタイミングを狙うことで、筋たんぱく質の合成を高めることができます。

ホエイプロテインの隠れ人気商品

数多く販売されているホエイプロテインのなかでもロングセラーの商品として隠れ人気といっていいプロテインが、アルプロン・ホエイプロテインです。

日本のスポーツ界を応援するためのキャッチフレーズで、飲みやすさや品質の高さにこだわり製造されています。価格も手頃なところがメリットです。

保存料や甘味料を一切使用していない自然派プロテインで、老若男女を問わずに安心して飲むことができます。

20種類もの味のラインナップがあるため、長期間の摂取でも飽きのこないプロテインとして人気を集めています。

当サイトの総合ランキングには入ってませんが、知る人ぞ知るプロテインなので、人と違ったプロテインを飲んでみたい人は、ぜひ試してみて下さい。

アルプロン トップアスリートシリーズ ホエイプロテイン100

カゼインプロテインの特徴

カゼインプロテインはホエイプロテインと同様に牛乳が原料として作られていますが、体内への消化吸収スピードがゆっくりであることが特徴の一つです。

そのため、数時間に渡っり、たんぱく質の最小単位であるアミノ酸を筋肉に供給することができます。筋肉の増強を助けるとともに、鉄分の吸収をよくしたり高血圧の改善・メンタル面ではイライラや不安感、ストレスを緩和してくれる効果もあるとされています。

カルシウムを含んでいるため、丈夫な骨を作ることへも大きく役立ちます。栄養を滞りなく供給できるため健康的な身体を保つための栄養補助として取り入れてることも有効でしょう。

カゼインプロテインの人気商品

カゼインプロテインの商品で注目を集めているのは、ビーレジェンド - カゼイン&ホエイ いちごミルク風味です。

カゼインとホエイをミックスした新しい発想のプロテインです。吸収スピードの違いに着目することで効果を持続的に引き出すように作られています。そのため、2種類のプロテインを買わずに、一度にまとめて補給できることが大きな特徴となっています。

カゼインプロテインは粘性が強く混ざりにくいところがありますが、この商品は混ざりやすさだけでなく、味付けにもこだわり、万人受けしやすいイチゴミルクのフレーバーとなっています。

良質なたんぱく質に加えてビタミンC・ビタミンB1・クエン酸を配合しているため、トレーニング中の疲れを和らげる効果も期待できます。

ビーレジェンド - カゼイン&ホエイ いちごミルク風味

ソイプロテインの特徴

大豆を主にしてつくられているソイプロテインは、女性ホルモンに深くかかわりのあるイソフラボンが豊富に含まれています。

そのため、お肌の再生を活発にさせ、ダメージを受けることを防いでくれます。抗酸化作用のはたらきで身体がサビてしまうことを未然に防ぎ、アンチエイジング効果も期待ができます。

ダイエット効果もあるため、体重の減少を目的としている場合はソイプロテインが適しているでしょう。

加齢や女性アスリートが陥りがちな、月経トラブルや、更年期障害によるめまいやイライラの症状を緩和してくれるはたらきがあるため、美容だけでなく健康面でもソイプロテインが役立ちます。

ただ、女性用プロテインというわけでなく、目的に応じて男性も安心して摂取することができます。

ソイプロテインの人気商品

女性に人気のソイプロテインの話題となっている商品はザバス・ソイプロテイン100です。甲状腺ホルモンの分泌を活発にするため、脂肪燃焼の効果が期待できます。

トレーニングによる筋肉痛や身体のこわばりを防ぎ、眠る前の時間に摂取すれば身体によりよい効果をもたらしてくれます。

1日2度、40gの摂取で、人間が必要とする1日分の栄養素を補うことができます。運動や筋力トレーニングと合わせて、ソイプロテインの摂取をすることによって、ダイエット効果も期待できます。

サバスのメーカーでは、いろいろなプロテインの種類が豊富にラインナップされて、販売しています。下に掲載しているのはココア味ですが、次ごとに味を変えて自分に合うプロテインを探してみるのもよいでしょう。

ザバス ソイプロテイン100 ココア味

エッグプロテインの特徴

エッグプロテインには、アルブミンというたんぱく質が含まれています。体内へとスムーズに吸収され、運動や筋トレをした後のたんぱく質補給に役立ちます。

卵の卵白のみを原料としてつくられているため、高血圧や体脂肪の原因となってしまうコレステロールが含まれていません。

ホエイプロテインやカゼインプロテイン、ソイプロテインに比べると、味のくせや製造原価が高くなりがちであることから、市場に出回っている商品が少なく国内での認知度があまり高くありません。ただ、プロテインとしての効果は当然にしてあり、適切なタイミングを考えて摂取することで筋肥大効果を高めてくれるでじょう。

エッグプロテインの人気商品

日本国内ではあまり知られていないエッグプロテインですが、アスリートやスポーツ選手の中で話題になっているのがNOW・foods社・エッグホワイトプロテインです。

低脂肪・低カロリーが特徴で、ダイエットの研究により力を入れているアメリカで製造された商品です。

自然派なエッグプロテインで、牛乳に加えて摂取することがおすすめです。牛乳に含まれているたんぱく質や栄養素も補うことができます。 

エッグホワイトプロテイン(リッチチョコレート)

まとめ

プロテインにはいろいろな大きく分けて4種類があることがわかりました。プロテイン購入の際には、商品の内容をよく理解して選ぶことが大切です。

プロテインの知識を身につけることで、ご自身の目的に合わせた商品をスムーズに見つけることができるようになります。飲むことだけでなく、周辺の知識吸収にも焦点を当てるようにしてみましょう。

次の記事 >> : プロテインで筋肥大&体重増量&ダイエットを目指そう
<< 前の記事 : プロテインって何?薬じゃないの?いえ、たんぱく質です。

スポンサーリンク

プロテイン比較・おすすめランキングTOPへ