質を追求した海外プロテイン

いま注目を浴びている海外プロテイン。

特にアメリカはプロテイン発祥の地であり、肉体改造やダイエット需要が日本の比でないことからもプロテイン需要が高く、また高品質製品が多数販売されています。

海外の製品には不安があると言った声も聞こえてきますが、実際に飲んでみると日本のプロテインとは比較できない品質のプロテインであることが分かると思います。

ただ、トレーナー、ボディビルダー、筋トレ上級者など、プロテインに対する情報感度の高い人しかその恩恵を受けておらず、一般のトレーニング実践者には知られていないのも現実です。
情報感度の高い人は、好んで海外プロテインを利用しており、その周辺にいる人にはお勧めするが、それ以外の人にはなかなか情報が届かないのです。

では、なぜトレーナーなど情報感度の高い人は海外プロテインを利用するのでしょうか?

まずは、価格が安い
海外プロテインは大型パッケージのものが多く、量に応じて割引価格となっているので、お得に購入ができることが挙げられます。
また、ホエイが本土から直接仕入れることができるため、物流においても有意な環境であるといえます。

次に、味が美味しい
最近では日本のプロテインも海外プロテインに負けてはいません。
ただ、ジュースと同じ味を実現するなど、利益度外視で徹底的に味を追求することまではいっていません。
反面、海外プロテインは、味にもこだわりを持って開発をしており、プロテインと言われなければ、ジュースと思って飲んでしまうほど、美味しいプロテインが多数発売されているのです。

このように海外のプロテインは、トレーニングの先進国で開発されていることもあり、純度の高いプロテインを安価に、そして美味しく飲むことができるのです。

特にアメリカでは、日本の比にならない人たちがプロテインを飲んでおり、その人たちの厳しい意見や経験により、開発企業が切磋琢磨し、プロテインを競争しながら生み出していきました。
このことからも、海外では命がけで開発しないとプロテイン開発企業は生き残れず、残った企業は洗練された本物のプロテインを提供していると言っても過言ではありません。

実際、管理人である私も「チャンピオン ピュアホエイスタック プロテイン チョコレート」(以下に詳しく記載)を飲んでいますが、もはやチョコレートジュースです。
なのに、筋肉アップを実現するホエイがふんだんに含まれているとなれば、飲まない理由がないのです。

より筋肉をつけたい人はもとより、味、価格、ホエイ含有量などに高付加価値を求める人に海外プロテインをおすすめします。

>> チャンピオン ピュアホエイスタック プロテイン チョ コレートの体験レポートはこちら

スポンサーリンク




チャンピオン ピュアホエイスタック プロテイン チョコレート 2.2Kg (筋肉アップ)

チャンピオン ピュアホエイスタック プロテイン チョコレート 2.2Kgの大型パッケージです。

海外プロテインの中では特に人気のプロテインで、チョコレートジュースのようにごくごく飲めます。
水に溶かしても濃厚なチョコレートジュースになるので、余分な脂肪を取りたくない人にもおすすめです。

ホエイの純度が高い割に、乳糖耐性が低い人でもお腹がゴロゴロなることも少ないです。
私も乳糖耐性が低く、よくお腹が緩くなっていたのですが、このプロテインを飲むようになってほとんど気にしなくてよいレベルまで調子が整いました。

このプロテインは、筋トレを徹底的にやっている人やトレーナー、ボディビルダーが好んで飲んでいますが、情報に接する機会が少ない一般の人にはあまり飲まれていません。海外プロテインの存在自体知らない人もいるでしょう。
知らなかった人はこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

ボトルの中に赤くて大きめのスプーンが入っていますが、たまに粉の中に完全に埋もれてしまっていることがあります。
その場合は、ボトルを振る、割箸やスプーンなど長めのものを粉の中に突っ込んなどして探ってみてください。

【人気の理由】

  1. チョコレート味しか飲んでいませんが、抜群の美味しさで気軽に飲めるから。
  2. 溶けやすく溶け残りができないから。
  3. 美味しい!。
  4. 筋肉が大きくなってきた。
  5. 本場アメリカで実績あるプロテインだから。
  6. ボトルなので粉がすくいやすいから。最後まできれいに飲める。

『チャンピオン ピュアホエイスタック プロテイン チョコレート 2.2Kg』

チャンピオン ピュアホエイスタック プロテイン チョコレート 2.2Kgのデータ

タンパク質のタイプ 乳清たんぱく(ホエイプロテイン)
商品金額 6,800円 ⇒ 5,800円(税込)/内容量:約2.2kg
今がお得! ※価格は変動します)
タンパク質摂取量/1杯あたり 約22g
タンパク質含有率 約64%
消費期間 約64日
※1日1杯を毎日取り続けた場合の消費期間
1杯あたりのコスト 約91円

プロテイン比較・おすすめランキングへ