スポンサーリンク

ホエイプロテインについて

ホエイプロテインは、栄養価に優れており、筋肉を効率的に付けたい、肉体改造したい、タンパク質の不足を補いたい場合などに効果的な栄養摂取の候補として真っ先に挙げられるプロテインです。

特徴としては、消化吸収が早くタンパク質の合成を促進すること。
つまり、筋トレを行った後、傷ついた筋肉が回復するために必要なタンパク質が速やかに送り届けられることで、筋トレの効果を高めることができるというわけです。

タンパク質は、筋肉の材料となります。

極端な話、タンパク質を日々の必要量(※)摂らなければ、筋肉が付くどころか維持すらできず、少しずつ弱り細っていってしまうのです。(加齢の影響でも筋肉量は減っていく。その影響を食い止め、改善させるのが筋トレと栄養)
(※)【目安】特に運動をしていない人=体重1kgあたり0.8~1g(60kgの人の場合、48~60g/1日あたり)、筋トレやスポーツをしている人=体重1kgあたり1.5~2g(60kgの人の場合、90~120g/1日あたり)

この少しずつというのがやっかいで、気づかないうちに筋肉が弱っていくため、多くの人は筋肉の衰えに気づきにくいのです。
あるとき、筋肉の硬さがなくなってきた、なんか細くなっている、脚が重く思うように走ることができなくなった、よろけることが多くなった、スポーツで機敏な動きができなくなったなど、弱った後で気づき始めるのです。

そこで筋肉に必要なタンパク質の不足を補ったり、筋トレをする人が効果的に筋肉を付けるために活躍するのホエイプロテインなのです。

ホエイプロテインと言えば、確固たる人気を誇るザバスの「チャンピオン ピュアホエイスタック プロテイン」。
総合ランキングでも常に上位を維持し続けており、味、効果、コストパフォーマンスなど、主要な指標で断トツのレベルを誇ります。

筋トレをしている人やタンパク質が不足している人は、下記の情報をご参考いただければ幸いです。

スポンサーリンク

1位 チャンピオン ピュアホエイスタック プロテイン チョコレート 2.2Kg (筋肉アップ)

世界的に人気のプロテイン「チャンピオン ピュアホエイスタック プロテイン」。初心者からボディビルダーなどの上級者まで幅広く利用されており、1度使うとやめられないといった声がよく聞かれます。

筋肉の合成に欠かせないBCAA(分岐鎖アミノ酸=バリン・ロイシン・イソロイシン)がバランス良く配合されているので、筋トレの効果を最大限に高め、効率的な筋量アップを目指すことができます。

味はいろいろなフレーバーがあり、中でもチョコレートブラウニーは別格です。水で飲んでも非常に美味しく、プロテインと知らなければチョコレートジュースを飲んでいるような錯覚を覚えるくらいです。万人受けするように甘めに作ってあるので、辛党の人は甘さがネックになるかも知れません。でも、水の量を多めにすることで甘さは和らぐので、購入後に飲まなくなるような心配はないでしょう。

私管理人は、28年前(1989年)の高校生の時以来、いろいろなプロテインを試していますが、チャンピオンのチョコレートブラウニーが発売されてからはメインのタンパク源として筋トレ後を中心に欠かさず飲み続けています。味が良く飲みやすいこともありますが、直接的な効果としては1杯当たりのタンパク質の量(約22g)が豊富で、筋量の増加ペースが加速していることを実感したことが大きいです。週4日程度の分割法による筋トレで約7kgの増量に成功したのは、まさにプロテインの適切な摂取によるものが大きかったと思っています。

なお、プロテインの中では、しっかりと混ぜてもパウダーがダマになって残る場合がありますが、このプロテインはダマになりません。そのため、最後まで綺麗に飲むことができ、約22gのタンパク質を無駄なく取り込むことができます。

たんぱく質1gあたりのコストは、4.14円(6円前後が主流)と、圧倒的なランキングトップを堅持。プロテインの本場だけあって、質とともに高いコストパフォーマンスを誇っています。

チャンピオンのピュアホエイスタックプロテインは、細マッチョになりたい人、スタイルを良くしたい人、ゴリマッチョになりたい人、タンパク質が慢性的に足りてない人など、様々な目的に適したプロテインです。ぜひ、効果を確かめてみて下さい。 体験レポートはこちら>>

【人気の理由】

  1. チョコレート味しか飲んでいませんが、抜群の美味しさで気軽に飲めるから。
  2. 溶けやすく溶け残りができないから。
  3. 美味しい!
  4. 筋肉が大きくなってきた。
  5. 本場アメリカで実績あるプロテインだから。
  6. ボトルなので粉をすくいやすい。最後まできれいに飲める。

【おすすめの飲み方 ベスト3】

  • 1位 ・・・ 常温の水
    水で飲むと美味しくなくなるプロテインが多い中、チョコレートブラウニーは抜群の美味しさを誇ります。蛇口をにひねるだけなので冷やす手間も省け、コスパの優位性を最大限生かせる飲み方です。もちろん、牛乳に比べて脂肪分等の余分なものを極限まで減らすことができ、筋肉アップに伴う体脂肪率の減少にも寄与します。
  • 2位 ・・・ 冷たい水
    味自体や効果は常温と変わりありませんが、常温の飲み物が苦手な人は冷やして飲むと味が引き締まって飲みやすくなります。
  • 3位 ・・・ 牛乳または低脂肪乳
    水に比べてまろやかになり、非常に飲みやすくなります。甘さが苦手な人はお勧めできませんが、牛乳からのタンパク質もプラスして摂りたい人にはおすすめです。

『チャンピオン ピュアホエイスタック プロテイン チョコレート』

チャンピオン ピュアホエイスタック プロテイン チョコレートのデータ

タンパク質のタイプ乳清たんぱく(ホエイプロテイン)
商品金額5,800円(税込)/内容量:約2.2kg
今がお得! ※価格は変動します)
タンパク質摂取量/1杯あたり約22g
タンパク質含有率約64%
消費期間約64日
※1日1杯を毎日取り続けた場合の消費期間
1杯あたりのコスト約91円

▼ 【番外】注目のホエイプロテイン ▼

DNS プロテインホエイ100 チョコレート風味 1000g

10位圏外ですが、効果抜群で一押しのプロテインが、DNSのホエイプロテインSPです。

10位圏外の理由は、価格のみです。1杯当たりのコストでいえば、1位のザバス・ホエイプロテイン100 ココア味の約1.7倍です。

吸収の速さ、美味しさ、飲みやすさを追求しているホエイプロテインで、水だけでさっと飲むことができます。
個人差はあると思いますが、日本の有名なプロテインの中では一番美味しいといった声もあります。
私も常温の水で飲んでみましたが、甘みはやや強いです。しかし、ジュースのように一気に飲むことができました。
あとは、粉が細かいので、周りに散乱しないよう、そっとすくって、シェーカーの底までスプーンを入れて投入した方がいいかも知れません。

コストを抜きにして品質や最良の効果を求めたい人にもっともおすすめできるプロテインです。

さて、下記のおすすめの理由ですが、価格が壁になっているのか、一般の方々の総合評価を集めることが困難でした。
そのため、個人的な感想で申し訳ありませんが、わたくし管理人が1ヶ月間試して(通常飲んでいるザバスのホエイプロテイン100 ココア味を一旦停止して)感じた評価のみを記載していますので、ご参考いただければ幸いです。

【管理人がすすめる理由】

  1. 常温の水で溶かしても美味しい。(私は常温で飲んでいます)
  2. 非常に溶けやすい。さらっとしている。
  3. 甘みと苦みが混在。舌で甘み、のどで苦みという感じです。
  4. 筋トレ前に飲んだ場合、筋トレ中の疲労が少なくなり、力が出せるようになった。
  5. 筋トレ後に飲んだ場合、タンパク質の高速吸収以外にも疲労の回復が早くなったように感じる
  6. 飲んだ後の胃のもたれがほとんどない。または全くない。

『DNS プロテインホエイ100 チョコレート風味 1000g』

DNS プロテインホエイ100 チョコレート風味 1000gのデータ

タイプ乳清たんぱく(ホエイプロテイン)
商品金額4,374円(税込)/内容量:1kg
タンパク質摂取量/1杯あたり24.6g
タンパク質含有率74.5%
消費期間約30日
※1日1杯を毎日取り続けた場合の消費期間
1杯あたりのコスト約146円 ← コストがネック

総合ランキングはこちら

【関連ページ】
プロテインの種類。筋肉付けるなら基本はホエイ
プロテインを飲むだけで筋肉は成長するのか?ドラゴンボールの孫悟空が強くなっていく理由
プロテインの製法、WPC・WPI・CFM・WPHって何?効果に違いがあるの?